家族性高コレステロール血症 肝細胞再生で投薬効果

幹細胞を肝臓のもとになる細胞に分化させ、遺伝性の病気「家族性高コレステロール血症」で重症のウサギに移植したところ、 本来は効かないはずの高コレステロール治療薬の効果が表れた。薬を効きやすくする治療は世界でも例がない。
続きを読む