「悪いiPS細胞」判別法、京大・山中教授ら発見

1 :一般人φ ★:2012/06/14(木) 00:11:36.05 ID:???
 様々な種類の細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)の塊から、がん化の危険性の高い細胞を見つける
方法を、山中伸弥・京都大学教授らが発見した。

 13日に横浜市で始まった国際幹細胞学会で高橋和利・同大講師が発表した。iPS細胞の医療応用に向け、
安全な細胞の選別に役立つ手法として期待される。

 iPS細胞を再生医療に用いる際は、治療したい患部の細胞に変化させて移植する。ところが、その中に変化
していないiPS細胞が混じっていると、「奇形腫」と呼ばれるがんができてしまう。そのため、iPS細胞を
えり分けて取り除く必要がある。

 山中教授らは、49種類のiPS細胞を培養して神経細胞に変える実験を行った。その結果、多くは95%程度の
高い割合で神経細胞に変わる「良いiPS細胞」だった。一方で、神経への変化の割合が80?95%にとどまる
「悪いiPS細胞」もあった。

 そこで、良いiPS細胞と悪いiPS細胞のそれぞれで、遺伝子の働き具合を比べたところ、悪いiPS細胞
では特定の3種類の遺伝子が活発に働いていることがわかった。この遺伝子を目印に、悪いiPS細胞を
取り除くことができるという。

▽記事引用元 読売新聞(2012年6月13日20時04分)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120613-OYT1T00991.htm

2 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:12:37.72 ID:OAK+szbu
黄!

3 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:15:39.77 ID:JE5ScjDd
嘘吐

4 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:16:11.48 ID:7eg7QD0M
このまえの肝臓生成といい、再生医療が見えてきたな。

5 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:18:36.32 ID:GTob1P99
これから放射能による癌発症率が増えるかもしれないからガンガレ

6 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:23:41.86 ID:ujBNVZzE
毛根再生はよ

7 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:25:17.06 ID:VpVh4IeQ
臓器再生を考えた場合、iPS細胞から直接生成すべき小さな臓器に含まれる
細胞の数ってどれくらいなんだろな
それを一個一個選別って機械がやるにしてもすごい手間だろうなぁ

8 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:48:51.26 ID:tfdAV2Gt
しっかし東電お抱えの東大御用学者は何してるん?
京大ばっかりだな。

9 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:51:15.70 ID:UtW6jN0r
ついでに悪い菅細胞も排除してくれ。

10 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 00:51:32.81 ID:goNjH5Nd
ノーベル賞秒読みだな

11 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:00:10.89 ID:Uxi7+54f
山中さんやべぇな

12 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:01:16.63 ID:5F/Xu05+
>>4
完全にものになるにはそれでも数十年後だろうけど
それまで健康に気をつけていきたい

13 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:22:21.50 ID:0UzzLEHV
「人間万事塞翁が馬」 京都大学iPS細胞研究所所長 山中 伸弥 教授
http://www.youtube.com/watch?v=ReKaknHHyTM

14 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:30:37.83 ID:7MHEjzq4
今日発表聞いてきたけど、完全に外国に負けたな

15 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:32:24.88 ID:jp7VumIz
山中さん飛ばしすぎじゃねーの?どっかに持ってかれちゃうぞ

16 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:43:07.93 ID:kAwilFt4
臓器新しいものに入れ替えれる時代来るってことだろ?
もうセクロス必要無くなるんじゃね?

17 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:43:37.90 ID:NPFPlkFN
政府はもっと援助しろよ、このままだと研究者は国外に出ていく一方だぞ。

18 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 01:45:35.28 ID:3owpbKyU
>>14
kwsk

19 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 02:00:44.22 ID:7MHEjzq4
>>18
演説一番手のルドルフ、2番目のオスティンに内容と新しさに完全に負けたよ
勝ったのは笑いをとるところだけかな

iPS細胞研究に多少詳しい人間なら聞けばすぐわかるが、あえて言うなら山中
グループは山中4因子は大前提として作ったiPS細胞の品質検証だけの研究
最初に発表した2グループはiPS細胞ができる条件と原因をさらに詳しく掘り
下げて、iPS細胞コロニーの中の単一細胞の検証したり、iPS細胞の性質を獲得
する既知の条件から問題点を発掘して新しい条件を見つけたり、かなり
インパクトのある発表だった

20 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 02:25:33.55 ID:qxJqAXnF
役割分担をして、研究対象や目的を多様化しろよ。

21 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 02:25:45.34 ID:UVPU7wYN
いい細胞もある、悪い細胞もある

22 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 02:34:45.69 ID:7MHEjzq4
>>20
山中グループはiPS細胞標準化の研究をしろ、ほかの国内研究グループはiPS細胞の応用研究をしろ
という政府方針が数年前に決まったから、今の日本でiPS細胞研究と言えばこの2通りしかない

23 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 03:31:13.26 ID:3HJfd9BI
抗ガン剤で殺される!船瀬 俊介氏 2時間20分
http://www.youtube.com/watch?v=xBkgcU7B9TU&feature=related

24 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 03:36:29.53 ID:tPmrSlVw
良いとか悪いとかあるんだw
なんか名前考えてくれないのかな

25 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 03:44:14.30 ID:3ZCOrXx9
僕は良いIPS細胞だよ

26 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 04:07:03.97 ID:aGZRn9J/
研究費自体はほぼ要求額通り貰えてるようだと言ってたような気がする・・・
ただ、若手研究者を継続的に雇用できる費用が必要だとは言ってた。
人海戦術でしかできないこともあるからね、

27 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 04:17:16.93 ID:7MHEjzq4
>>26
研究費は基本的に3年か5年の期間限定だから、継続的雇用はできない
研究費でいくら若手を雇っても期間限定の契約社員扱いしかできないから
これじゃ研究に取り組もうとする人間は減る一方
人を継続的に雇えるのは大学や研究機構の正職員人件費に使われる運営交付金だけ

しかし、国立大学の運営交付金を削れとか止めろとか公務員シネとかレスが大量に
つく現状を見ると今後研究に取り組む若手はどんどん減るだろう

28 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 09:04:59.83 ID:/kcn1VNO
論文もう出るってことだよな?
論文発表より、(学会発表の)新聞記事が先行する研究はあまり良い印象が無い
仕事してますよアピールは必要だろうけど

29 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/06/14(木) 11:37:57.32 ID:GvZBMKQA
大規模な疫学調査で、低線量の放射線被爆で癌発症率が減るというデータもある。

リサイクルされた鉄から作られた鉄筋に放射性コバルト60が混入していて、
台北の180以上のビルに使われ、約一万人の人々が9‐20年間被曝した。

被曝線量群分  人数     初年度(平均)      累積(平均)
 高      1,100人    525mSv       4,000mSv
 中      900人     60mSv        420mSv
 低      8,000人    18mSv        120mSv

この一万人の住民を疫学者のグループが20年間健康調査、
  ICRPのモデルにより予想された癌による死者:302人
一般人の癌による死者: 232人
被曝者の癌による死者: 7人

  ICRPのモデルにより予想された奇形発生数:67人
  一般人の奇形発生数: 46人
  被曝者の奇形発生数: 3人

30 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/06/14(木) 11:38:55.36 ID:GvZBMKQA
>>5 これから放射能による癌発症率が増えるかもしれないからガンガレ
放射能により癌発症率は減る可能性もあるんだよ。

大規模な疫学調査で、低線量の放射線被爆で癌発症率が減るというデータもある。

リサイクルされた鉄から作られた鉄筋に放射性コバルト60が混入していて、
台北の180以上のビルに使われ、約一万人の人々が9‐20年間被曝した。

被曝線量群分  人数     初年度(平均)      累積(平均)
 高      1,100人    525mSv       4,000mSv
 中      900人     60mSv        420mSv
 低      8,000人    18mSv        120mSv

この一万人の住民を疫学者のグループが20年間健康調査、
  ICRPのモデルにより予想された癌による死者:302人
一般人の癌による死者: 232人
被曝者の癌による死者: 7人

  ICRPのモデルにより予想された奇形発生数:67人
  一般人の奇形発生数: 46人
  被曝者の奇形発生数: 3人

31 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/06/14(木) 11:40:09.76 ID:GvZBMKQA
低線量の被曝はむしろ健康に良い影響があるという疫学調査の結果は、
こう考えれば説明される。

細胞実験によれば、哺乳類動物細胞の場合、
【一括照射】だと、全細胞が死亡する線量でも、
【分割照射(つまり、5回とかに分けて照射)】だと、細胞が生き残る率が高くなる。
     癌細胞の場合は、一括照射でも分割照射でも死亡率は変わらない。

この格差により、低レベルの放射線を反復して浴びると、正常な細胞は損傷を受けても修復されるが、
体内に潜伏する微少なガン細胞は、損傷が修復されずに蓄積して死ぬ。
そのため、化学物質や活性酸素により発生した癌細胞が高い割合で死に、
癌による死亡率が減るのである。

また癌細胞だけでなく、損傷が蓄積した老化した細胞も若い細胞より放射線に弱いので、
放射線を浴びると老化した細胞が多く死に、それを補うために細胞分裂が起きて若い
細胞が生まれ、体が若返る(ラジウム温泉効果)。

32 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 11:56:27.00 ID:G1Uh99ww
い・・・・iPS

33 :名無しのひみつ:2012/06/14(木) 12:04:31.97 ID:6RE1iLj8
ノーベル賞はどんな発明でも1個で
クルーグマンみたいな世界に悪い影響を与えただけのキチガイにも1個

ソース:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1339600296

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>