【科学】ジョン・レノンのクローン化計画が進行中


1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/08/24(土) 16:55:10.58 ID:???0
 「ビートルズ」のメンバーで、1980年12月に米ニューヨークで射殺され40歳で死去したジョン・レノンが残した歯から、
レノンのクローンをつくりあげるプロジェクトが進行している。

 計画しているのはカナダの歯科医マイケル・ズック氏。11年に英国で開催されたオークションでズック氏は、レノンの臼歯
1本を約3万ドル(約300万円)で落札。当初は、口内に発症するがんの治療促進の啓もうイベントなどで公開していた。

 共同電などによるとズック氏は「マンモスのクローンをつくろうとしているのだから、同じ技術で人間のクローンもできるはず」とコメント。
今年5月に発表された、シベリアで発見された冷凍マンモスの血液を使って、マンモスをよみがえらせようとする計画に触発されたもようだ。

 プロジェクトは米国の科学者と共同で進められており、歯はすでに同国内の研究機関に送られた。現在、科学者らが遺伝子情報を
引き出す方法を検討しているという。

 レノンは60年代、虫歯を治療しており、抜いた歯を自宅で働いていた家政婦にプレゼントしたことが分かっている。
11年にオークションにかけられたのは、その歯だという。ズック氏は「レノンのDNAを完璧に配列できるかもと考えただけでも興奮する。
近い将来、実現させたい」と期待。ただ世界中のファンが、レノンの“復活”を願っているかは疑問。すでにインターネット上では、
「ズック氏は現代のフランケンシュタイン博士か」など批判の声も上がり始めている。

 今年5月には米オレゴン健康科学大が「人のクローン胚性幹細胞(ES細胞)の作製に成功した」と発表したが、同時に
「現在の手法では人のクローン胚を母体に入れても“クローン人間”は誕生しない」との見解も示している。

ソース:http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/08/24/kiji/K20130824006474370.html

ソース:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377330910

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>