福島県、医療用ロボットなど研究17件の開発支援 3年間で31億円かけて支援[12/06/16]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/06/16(土) 12:00:41.64 ID:???
 福島県は15日、医療用の装着型ロボットやドライアイの測定機器など、
先進的な医療福祉機器の研究開発17件を、3年間で31億円をかけて支援すると発表した。
県は医療関連産業の育成と集積を産業復興の柱の一つと位置付けており、初めて支援策を具体化した。

 国の2011年度第3次補正予算に盛り込まれた医療関連産業への補助金を活用する。
1社当たりの上限は年3億円。県内企業の場合、中小企業には必要経費の3分の2を、
大企業は半額を補助する。県外の企業には4分の1を払う。

 福島県内の企業では、短時間でドライアイを検査できる機器の開発を目指すエコー電気を助成する。
会津エンジニアリングによる昇降機能がついた車いす型ロボットの開発や、林精器製造の点滴用高精度流量計などの開発も支援する。

 県外企業では筑波大学発のベンチャー企業、
サイバーダイン(茨城県つくば市)の医療用装着型ロボットの開発を助成する。
身体障害者の腕や足に装着し、運動機能の改善などに役立つ。
目への負担が少ない超音波を使う眼圧計を開発するアドテックス(群馬県高崎市)にも補助する。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB15030_V10C12A6L01000/

2 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 12:09:41.82 ID:KhqyROyq
益々働かない人間が増えるだけ

3 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 12:39:46.51 ID:YKEwfZ03
原発用ロボットを支援しろよ
日本には全くないことがバレたからな

4 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 20:05:08.48 ID:s6bBTNd5
>>3
福島県が今更支援して何の意味が。
放射能で頭やられたか。

ソース:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339815641

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>