サイエンスが特集 今世紀の10年間に科学的に大きな進展のあった10の分野 iPS細胞の研究も選ばれる

1 :依頼21-15@白夜φ ★:2010/12/18(土) 00:42:39 ID:???
10年間の成果にiPS細胞 米科学誌が特集

米科学誌サイエンスは16日付の最新号で、今世紀の10年間に科学的に大きな進展の
あった10の分野を特集。山中伸弥京都大教授が作製に成功した、さまざまな細胞になる
能力がある「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」の研究も選ばれた。

今年の主な出来事を振り返る中では、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還(6月)や、
遺伝資源の利益配分ルールを定める議定書を採択した生物多様性条約締約国会議
(10月)にも触れた。

山中教授は2006年と07年、それぞれマウスとヒトでiPS細胞を作製することに成功。
細胞により治療する再生医療や、薬の開発への応用が期待され、
同誌は「発生生物学における展望を一変させた」と評価した。

2010/12/17 04:02 【共同通信】
_____________

▽記事引用元
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121601000703.html
47NEWS(http://www.47news.jp/)配信記事

▽関連
Science
Insights of the Decade, Breakthrough of the Year 2010
http://www.sciencemag.org/site/special/insights2010/

*ご依頼いただきました。

2 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 01:13:28 ID:7w29euER
あと9つは?

3 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 01:48:56 ID:0IHfxVD/
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=10/12/17/0743245

4 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 11:30:43 ID:eAa9hMkA
次は東大の重力波発見だな

5 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 11:59:23 ID:sP368wP/
>日本人(の一部)は海藻を分解・栄養源とする腸内細菌を持っている

これすげーなw

6 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 12:00:37 ID:sgi4q1Tw
>>3
The Dark Genome(遺伝子解析)
Ancient DNA(古代のDNA解析)
Reprogramming Cells(細胞の操作)
The Microbiome(人が体内で保有する細菌・ウイルスの解析)
Inflammation(炎症反応とアルツハイマーや肥満、糖尿病との関係)

Precision Cosmology(精密な宇宙理論)
Water on Mars(火星上に水が存在することの証明)
Exoplanets(外宇宙調査)

Metamaterials(メタマテリアル)

Climate Change Research(地球の気候変動調査)

結構偏ってるのは、科学自体の偏りなのか選者の偏りなのか

7 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 12:02:47 ID:K/uJvOxj
>>5
南米かどこかには「土」を食べる人達がいて
たしか表土のコケ?を分解・栄養源とする腸内細菌を持ってんだよな

ヒトって、アフリカから出て地球上をさまよってるうちにいろいろな腸内細菌を獲得したんだろうな

8 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/12/18(土) 17:59:29 ID:ExacH/lW
>>6
Natureがこういう選び方するのなら納得だけど、
Scienceも結構偏っているな

9 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 19:35:34 ID:U5hoVg1I
>>6
科学研究だって予算とかいるだろうし、この10年間(あるいはその前の時期)に
各国が予算をつぎ込んだ領域という見方もできるんじゃないだろうかね。

10 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 21:27:37 ID:/gV3Oedc
>>5
あ、これ、俺確実にもっているよ。

海草サラダとか、わかめとか大量に食べても、出るときの繊維分が
キャベツサラダや白菜を食べたときに比べて、全然ないんだよね。

11 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 21:33:22 ID:vFSIJGn+
>>10
キャベツとワカメじゃ
そもそもの不溶性食物繊維の量が違うだろ……

12 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 21:56:54 ID:YzSteWbK
>>5
そう、カロリー0なのに太ると思ったら w
欧米の人からみたら奇跡だろ

13 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 22:08:39 ID:/gV3Oedc
>>12
明治以来の、「日本人の摂取カロリーが、健康に生活できる
レベルより大分少なすぎる…」という疑問に答えが出たのかもしれない。

海草はエネルギーゼロで計算してはいけなかった。

14 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 22:14:24 ID:U5hoVg1I
海藻の繊維質を分解できる酵素を腸内細菌が出しているとして、
どの程度効いているんだろう。
そのあたりのデータもあればいいんだけどねぇ。

15 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 22:21:34 ID:/gV3Oedc
もしかしたら、日本人が、毎日海苔や若布がほしくなるのも、
牛乳をとると体調がわるくなるのも、腸内細菌叢が崩れるせいなのかもねぇ。

16 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 22:31:51 ID:QDwzeD3B
ここ10年で最大の出来事は、ヒトゲノムの解読だね。
これから、ゲノム情報を如何に応用するかが重要になってくる。
バイオインフォマティクスとかいわれるような学問が隆盛し始めるでしょうね。
再生医療も、実用化はこれからの課題だね。
ところで、これをみると、物理学が完全に死んだ学問であることがよく分かるな。
素粒子物理とか専攻した人は、本当に可哀想だよね。

17 :名無しのひみつ:2010/12/18(土) 22:39:37 ID:y/5ddl8U
アメリカが得意な分野だけだな。

ソース:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1292600559

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>