京都大学、ヨーロッパでiPS細胞に関する広範囲な特許を取得

欧州での特許が成立した。
これまでに日本のほか南アフリカや旧ソ連邦諸国、シンガポールなどで成立しており、日本と欧州で成立したことは 京大側にとって有利な交渉材料になるという。

1 :◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★:2011/07/11(月) 22:39:38.79 ID:??? ?2BP(1056)
 京都大は11日、再生医療や創薬への応用が期待される
人工多能性幹細胞(iPS細胞)の基本技術について、欧州での特許が成立したと発表した。
iPS細胞を巡っては各国で研究開発や特許競争が激しい。
京大の特許は日本のほか南アフリカや旧ソ連邦諸国、シンガポールなどで成立しているが、
市場規模は欧州とは比較にならず、特許の対象となる技術の範囲も広く認定された。
今後発展が予想される分野での日本の存在感が増しそうだ。

 京大は06年12月に特許を国際出願。
この出願の欧州分については欧州特許条約に基づき欧州特許庁(EPO)が審査。
今月7日付でEPOから特許登録決定があった。
欧州特許が成立すれば英独仏など出願時の加盟国(31カ国)で登録できる。
権利期間は出願から20年。

 iPS細胞は京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授が06年、世界で初めて発表。
3、4種の遺伝子を体細胞に導入する方法など三つの特許が08〜09年に国内で成立し、
研究機関などに提供されてきた。
今回成立した特許は、iPS細胞を作る因子として三つの遺伝子グループか、
二つの遺伝子グループと、ある種のたんぱく質(サイトカイン)を使用する方法を認定。
特定の遺伝子ではなく、機能が似た遺伝子グループを対象としたほか、
体細胞に遺伝子を導入する手段は問わないなど、広い範囲で認められたのが特徴。

 iPS研究所は専門家を集めた知財契約管理室を設け、
京大産官学連携本部とともに特許戦略を展開。
08年6月に設立された特許管理会社「iPSアカデミアジャパン」(京都市)を通じて、
大学などに無償でライセンス供与している。

 松本紘・京大学長は「市場規模が大きい欧州での特許成立は世界への影響も大きい。
公的機関が特許を取得したことで、欧州の大学や企業が安心して研究に取り組める」とコメント。
山中教授も「少数の企業に技術が独占されれば応用が遅れるのでほっとしている。
一日も早い実用化を目指して研究を進めたい」と話した。【榊原雅晴】

(中略)

◇米国での特許 成立公算大
 欧州は、米国と並んで医薬品メーカーや大学などの研究機関が多く、
iPS細胞を使ったトップレベルの研究開発が盛んだ。
その欧州で、国産技術が特許を獲得した意義は大きい。
今後、米国での特許審査の行方が注目されるが、
一般的に米欧より審査が厳しいとされる日本で既に成立していることや、
類似特許を出願していた米ベンチャーが今年1月、京大に特許を譲渡していることから、
成立の公算は大きいといえる。

 隅蔵康一・政策研究大学院大学准教授(知的財産学)は
「米国や他国の企業とライセンス契約を結ぶ際、日本と欧州で成立していることは
京大側にとって有利な交渉材料になる」と指摘する。

 iPS細胞の作成法については、四つの遺伝子をウイルスに運ばせて
体細胞に組み込む当初の方法を出発点に、遺伝子の種類や導入の手段を変えたり、
遺伝子そのものではなく、その遺伝子が作りだすたんぱく質を使ったりした
さまざまな改良版が世界中で開発されつつある。
仮に特許が成立しても、遺伝子の種類や導入法が厳密に規定されていれば、
特許の意義は薄れる。

 今回の特許は、改良版を幅広く含む内容になっており、その点でも、特許の有効性は高い。【須田桃子】

毎日jp
http://mainichi.jp/life/health/medical/news/20110712k0000m040101000c.html
CiRA「iPS細胞技術に関する特許1件が欧州で成立」
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/110711-180709.html

2 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:40:45.03 ID:PzdVWSKx
2ch運営者死ね
2なら韓国滅亡

今だ!2ゲットォォォォ!!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (´´
       ∧∧   )      (´⌒(´
     ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
            ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
        ズザーーーーーッ

3 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:43:30.97 ID:ENe3yRR6
幹細胞っつうと、朝鮮の大嘘つきは今何してるのかね

4 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:52:47.68 ID:RKd0LX/0
コンウソク大先生はタイ国で大研究中ニダ。
京大は特許取るニカ。
ウリも一口乗せて呉れませんスミダ。

5 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:55:45.98 ID:YBK14nu4
中国を筆頭に、他の国でもきっちり隙なく取る事を忘れないで下さい。

6 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:59:29.72 ID:PdirERnf
すげええええ

7 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 22:59:44.67 ID:MO15bbqp
だがIPSが徐々に時代の中心から逸れて来てるよな。

8 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 23:06:40.92 ID:jvgpcP2e
これで、名実共に日本トップの大学になったか

9 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 23:13:03.55 ID:WxBCaUxM
南方仁がおれば坂本龍馬は死なん!

10 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 23:18:46.90 ID:+kYP/5R2
>>7
何が中心になってるの?
これから被曝による癌などの重度疾患が多発してくるだろうから
iPS細胞治療技術確立は急務の課題だよ

11 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 23:19:16.09 ID:/Uhemoji
いやEPO審査しても、最初に指定国登録してない国には登録できないんじゃね。
31カ国も指定してるとは思えん。

12 :名無しのひみつ:2011/07/11(月) 23:56:26.06 ID:uVvZ7GwH
中国で特許申請しなくていいんですか?新幹線は中国の物っていう国だから。

13 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 00:20:04.42 ID:QOa8UrP5
ガラパゴス東大との差がどんどん広がるな

14 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 00:21:07.89 ID:fGpvzV/X
>>12
なんか中国って特許申請しても都合が悪かったら却下しそうなイメージあるよな

15 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 00:29:56.51 ID:35A6+zNI
>>12
中国で特許より、中国が特許を主張出来ない状態になったことの方が意味があるかも。

16 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 00:31:03.81 ID:kOgoaLse
>>11
ちみは特許の基本をなんも知らんな。

17 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 00:47:37.98 ID:c+GWIGo1
京大のものになって、山中先生は儲からないのかな。
京大大儲けとなれば、大学のレベルアップにもつながるな。
中国はどうでもいいけど、どうせ中国で特許申請しても
世界の常識から外れたような難癖をつけて、特許の範囲を縮めるとかして来るよどうせ。

18 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 01:08:28.65 ID:VEMYrIbX
支那・朝鮮は油断できんから可能な範囲で
特許申請等取れるだけの措置はどんどんしておいていい

19 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 05:33:41.82 ID:va8T6qi7
最近、iPS細胞って旗色悪いから山中教授も焦ってるんだな。
世界中の研究者がiPS不要技術を競ってる感じだし。
ノーベル賞も多分もう無理。

20 :名無しのひみつ:2011/07/12(火) 07:25:00.48 ID:jc/ubcOG
>>19
4遺伝子の特定だけであまりにも功績がでかいのでiPS細胞が使えない代物でもノーベル賞はほぼ確実

ソース:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1310391578

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>